【旅の費用】5日間のタイを巡るバックパッカーのお金を見せます

こんにちは、モトです。

ここのところベジタリアンフードばかり食べています。理由は近くて美味しいから。

前回までのあらすじ

カオサン通りのちかくにあるゲストハウス、オーバンコクからファラボーン駅の近くにあるインステーションホステルに移動してきました。

最初は、オシャレ度の違いにショックを隠せなかったけど、このゲストハウスでは、バングラデシュ人とアメリカ人と仲良くなりました。

ここはここにいます。

5日間のバックパッカー旅の費用は66,549 円(タイ)

ちょいと見づらいので、勘定科目ごとに見ていきます。

宿泊費は5,108円

格安ゲストハウスに泊まっているからなし得る金額ですね。でも無理してないですよ。ベットも水周りもそれなりに綺麗です。

カオサン通りで泊まった格安ゲストハウスは、この記事を読んで頂ければ、イメージがつくと思います。

1泊500円!?カオサン通りのおすすめゲストハウス

2017年10月13日

消耗品費は640円

カギの錠は持っていけば良かった。ちゃんとしたものを持ってないと正直安心できない。僕が前に泊まったゲストハウスではロッカーを無料で貸し出していたけど、どのキーを使ってもロッカーが開いてました。おちおちパスポートもお財布も入れられないですよ、ほんとに。

食費は3,360円でした!安い!

買い物は圧倒的に食べ物が多い。食べ物ばっかり買ってます。こんなに色々買っていたのか、僕は。これでも朝食はゲストハウスで出るものを食べているから少ないほうなんだけどな。だいたい一食あたり200円以下で収まります。

食費に関しては、正直に言って、無理はしてないです。食べたいときに食べたいだけ食べてこの値段でおさまっています。

それにしても、タイのご飯は美味しい。

カオサン通りで食べたチキンライスとモーニンググローリーが美味しかった。

あと今日食べたベジタリアンのカニカレーも美味しかった。ベジタリアンなので、本物のカニではなんですが、食感と見た目はカニでした。味はカニじゃないけど、うまい。これにはびっくりした。

うまいベジタリアン料理店がちかくにあれば、べつに肉とか食べなくても平気かもしれない。

通信費は715円

SIMカード、半端ないです。日本にいるときと同じように携帯を使ってます。通信速度も日本と変わらない。

いったいいつのまにこんなに発展していたんだ!7年前にフィリピンにいたときは、みんな小型のガラケーを使っていたのになあ。インターネットは勿論使えないタイプの。

旅費交通費は56,726円

しかたがないけど飛行機代が高かったです。セールのときに買えば、2~3万円でチケット買えたのに。

成田からバンコクの相場は7万円以上らしい

あとがき

夜遊びしなければ、一日1,000円で十分生活できると思いました。

食費と宿泊費が安いのが嬉しすぎます。




スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ピースボートに乗船して17カ国で400人の外国人にモットーを聞いてまわりました。 旅の醍醐味は人との出会いだと信じています。 村上春樹とパールジャムといぬが好き。走ったり泳いだりしてます。