【無料で泊まる】成田空港の一夜を快適にする方法

こんにちは。モトです。

はじめてLCCで国際線のチケットを買ってみたんですが、フライトが早朝でした。

8時15分。

そんな早くなくねと思われた方々、これは早いのですよ。

だって国際線の場合、だいたい2時間前には空港でチェックインを済ませなくてはいけない。すると、6時15分には成田空港に着いていることになる。

6時15分に大船駅から成田空港へ着く方法は、残念ながら、ありません。

どうするか。

泊まるでしょ、成田空港に。

と、まあそういう流れだってことを伝えておきます。

フライトは計画的に予約しましょう。

第二ターミナルには24時間営業のセブンイレブンと吉野家がある

24時間営業しているお店は限られています。
セブンイレブンと吉野家だけ。

セブンイレブンは電車を降りて、第2ターミナルに向かう途中に、あります。
ちなみに地下1階です。

空港ではいつも迷うので、最初に見つけたセブンにまっすぐ入りました。ここでペヤングと梅干し入りおにぎりとおつまみを買いました。お腹がへっています。

吉野家は2階にあるので、牛丼を食べたい人は、はやまってセブンでご飯を買わないように。

 

泊まる人は北ウェイティングエリアを活用しよう

まず、電車の改札を出ると、こんな案内が目に入ります。
第2ターミナル北側に無料の休憩スペースがございます

まじか!

急遽フライトが欠航した場合みたいに、空港で毛布もらって地べたで寝るのかなと思っていました。

北ウェイティングエリアはこんな感じ

畳があるのは面白い。たぶん外国人ウケするからだと思う。

以前、外国人の友達に「畳レストランでご飯が食べたい」と言われたこともある。外国人にとっては畳は憧れらしい。

Wifiもあるし電源も完備されてます。

机もあって、使わせてもらってます。

警察官が5分おきに巡回してるから安心して寝れる

みんな荷物を広げて寝てます。最初はびっくりしたけど、すぐに分かりました。

入り口に警察官がいて監視してるんですよ。ぐるっと巡回もしてくる。

だから気を許している人たちが多いようで。

身の危険は感じなくても、スリはあると思う。

交番のちかくがいちばん空き巣に入りやすいっていうし。

成田空港のホームページの案内を残しておきます。

あとがき

電源があることは嬉しかったです。あと巡回してくれているのも安心感ありました。

 

あーーー、眠い!

とにかく歯みがいて寝ます。

眠い!!




スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ピースボートに乗船して17カ国で400人の外国人にモットーを聞いてまわりました。 旅の醍醐味は人との出会いだと信じています。 村上春樹とパールジャムといぬが好き。走ったり泳いだりしてます。