スマホを持たない生活を3年間送ってわかったメリット・デメリット

no-smartphone-life

こんにちは。モトです。

僕はスマホを持たない生活を3年間送っていました。ブログを更新するようになってからは写真が撮りたくて買いました。なので、けっきょくはスマホを持つようになります。

スマホを持たなくなって一番良いことは、ひまになることです。

人はひまになると芸術に走ります。僕の場合は、この時期にたくさん小説を読みました。

スマホを持たない生活で感じたメリット

no-smartphone-life
  1. SNSで知人と自分を比べない
  2. LINEに束縛されない
  3. 電話をよくする
  4. 生活費が安くなる
  5. 本を読む時間が増える
  6. youtubeを見ない
  7. ゲームをしない

個人的には、SNSを通じて知人と自分を比べなくなったことが精神の健康上、よかったです。

1.知人と自分を比べない

dont-compare-with-friends

SNSを見る機会が減るので、リア充な友人たちの情報も入ってきません。

SNSに投稿する内容って、良い話ばっかりですもんね。リア充な情報をシャットアウトすることは、心の健康にとても良いと思います。他人と自分を比べても、良いことってほとんどないですよね。ただ現状の自分にたいして落ち込むだけです。

日本人は比較が好きだからどうしてもこうなっちゃうんだけど。

2.LINEに束縛されなくなる

be-free

びっくりする人もいるかもしれませんけど、僕はLINEを使ってないです。

スマホを持っていたときは、毎日LINEで友達と連絡を取っていて、LINEに束縛されている気分になりました。

LINEを使わなくなると、まず友人付き合いは減ります。連絡も取らなくなり、やがてひまになる。

【追記】 いまはLINE使い始めてます。

3.電話をよくするようになった

calling-is-fun

これはかなり良かった。

電話するようになって思ったのが、声を聞かないと相手の気持ちがわからないこと。これは仕事でも恋愛でそうだった。

彼女とLINEだけで連絡を取り合ってもなに考えてるかちんぷんかんぷんです。

逆を言えば、仲良くなりたくない人とはLINEだけすればいい。

4.生活費が安くなる

save-money

とうぜんながらスマホがなければ月々の出費は減ります。僕はプリペイド携帯をつかっていたので電話代は月に1,000円ほどでした。

さらに言えばWifiルーターも使っていなかったから本当にそれだけ。ネットが使いたいときはスタバに行ってました。その代わりコーヒー代は月に5,000円くらい出してました。

スタバで時間を過ごすことの良い点は、スタバじゃエロ動画もyoutubeも見るのが恥ずかしいので、自分を律することができること。時間を有意義に使えるようになります。僕はだいたい仕事の勉強しているか、本を読んでいるかですかね。

5.本を読む時間が増える

reading

スマホがないと暇なんです。

ラーメン屋の待ち時間とか電車の中とかやることがない。

人はひまになると本を読みます。本を読みたかったらひまになればいい。

6.ゲームをしない

dont-play-a-game

電車でゲームしている人ってたくさんいますよね。

おばちゃんもスマホゲームをしている。結構衝撃でした。

僕もすこしはまった時期があったのですが、時間の無駄だと思って止めました。

スマホゲーム楽しいけど、他のことに時間をかけたい。

7.youtubeを見ない

dont-watch-youtube

ひまさえあるとすぐにyoutubeを見ていましたけど、もう止めました。見始めちゃうと、ずっと見入ってしまうんですよね。

30分だけでピタッと止められればいいですけど。これどうにかならないのかな。

スマホがないと、見る機会が減ります。だんだんyoutubeなくても平気になる。

スマホを持たない生活で感じたデメリット

cons-of-no-smartphone-life
  1. クーポンをもらえないとき、とくにマック
  2. 場所を調べられない
  3. 電車も調べられない
  4. 撮りたいときに、写真や動画を撮れない
  5. 時代に取り残される気がする

スマホがないと最初は寂しい気持ちになる。

彼女と別れた後のように、きゅうに自分の時間がいっぱいできる。

1.クーポンをもらえないとき、とくにマック

cannnot-get-a-coupon

アプリのクーポンがもらえないのは、ちょっと残念な気持ちになります。

マックは、アプリかチラシでしかクーポンをもらえないのです。

まえはネットでクーポンを配信していたのに。

2.場所を調べられない

cannnot-search-a-map

これはちょっと切実ですね。

デートのときは、彼女に道を調べてもらわないといけない。

仕事のときは本当に大変です。絶対道に迷わないように地図をコピーして、待ち合わせ場所にもかなり早く着かなければならない。

その反面、道に迷ったら町の人に尋ねることが多くなりました。

あと遅刻はしなくなります。道に迷う時間を考えて、目的地へ向かうようになるので。

3.電車も調べられない

cannot-search-trains

これも切実です。何時に電車があるのかわからないので、早く駅までいかなくてはいけない。

人身事故などがあった場合は最悪です。もう人に聞くしかない。

車内放送も聞き漏らさないよう注意するようになりました。結果、電車内でイヤホンつけなくなります。

4.撮りたいときに、写真や動画を撮れない

dont-have-a-camera

今の僕にとっては写真や動画を撮れないことが一番不便です。

デジカメは、普段から持ち歩くには重たい。

写真を撮りたい瞬間ってきゅうにやってくるんです。

5.時代に取り残される気がする

feel-left-behind

スマホが日々進化しているので、もしや僕は時代に取り残されているのでは!?と思うことがあります。

実際そうだと思ってる。

これはちょっとデメリットですね。

とは言っても、おそらく最低限必要な情報は勝手に入ってきます。テレビなし、スマホなし、新聞なしでもなぜか情報は入ってくる。

たとえば、台風が近づいていることやどこかで洪水があったなどの情報です。これは人づてに、耳に入ってくるニュースですね。

あとは選挙。街にポスターが貼られれば、あっ、選挙があるんだなと分かります。

ですから、あまり心配する必要はないと僕は考えています。知っておいた方がいい情報は、勝手に入ってくるのですから。

あとがき

スマホがなくても生きていけるけど、不便は不便です。

今からスマホを捨てろとは言いません。だけど、たまに持ち歩かない日があってもいいと思います。

今まで気づかなかった発見があって楽しいです。

そしてぜひ暇になってほしいと思います。暇になって、本を読んだり、音楽を聞いたり、映画を見たり、美術館などに足を運んでみてほしい。心に余裕が生まれて、いい気持ちになれます。

もう大丈夫!携帯・スマホ依存をやめるかんたんな方法

2017年12月4日



スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ピースボートに乗船して17カ国で400人の外国人にモットーを聞いてまわりました。 旅の醍醐味は人との出会いだと信じています。 村上春樹とパールジャムといぬが好き。走ったり泳いだりしてます。